村田機械株式会社

COLUMNS

#025

#25 ボンデカスのお悩みを解消、綺麗なクーラントの安定供給の実現!

課題

「ボンデカスを回収し、クーラントを綺麗に保ちたい!」

⚡お客様が抱えておられる課題のポイント⚡

1.ボンデカスの回収頻度が多く、清掃による機械停止の時間が勿体ない。

2.ボンデカスがクーラントを汚し、加工に影響が出ている。

 

処方箋

💡実現できること💡
ボンデカスのクーラントとの分離から回収まで!全自動回収システムを構築!
綺麗なクーラントの安定供給を実現!

お客様が抱えておられる課題を解決するためにご提案した内容は以下の通りです。

 

📝ご提案内容
1.サイクロン”ポンプ”とサイクロン”フィルター”を導入!
 サイクロンポンプで分離できなかった細かいボンデカスを、後工程のサイクロンフィルターで回収し、ボンデカスの完全回収を目指します。

2.クーラントタンク内にエアーレーションを追加!
 エアレーション(通気)機能でクーラントタンク内の沈殿したボンデカスを攪拌させ、サイクロンポンプのボンデカス回収効率を向上させます。

🔵従来(システム導入前)
≪ボンデカスを含んだクーラント液を吐出≫

🔵システム導入後
≪濾過ポイントを2か所設置、クリーンなクーラントを吐出≫

3.クーラントタンクの清掃が容易!
 弊社の多くの設備は、クーラントタンクの前出し構造を採用しており、クーラントタンクのみを引き出して清掃可能です。
 ※一部機種は異なる。

 

導入後の成果

生産性向上

  • ボンデカスと混合していない綺麗なクーラントを吐出できるようになり、安定加工にも繋がった。
  • 掃除の頻度と工数が格段に減り、稼働率向上にも繋がった。
  • 定期的な清掃も容易に行う事ができ、オペレータののストレス軽減と工数削減に大きく貢献した。

 

 

会社概要

会社名 村田機械株式会社
創業 昭和10年(1935年)7月
本社所在地 〒612-8418 京都市伏見区竹田向代町136
TEL:075-672-8111 / FAX:075-672-8691
代表者 代表取締役社長 村田 大介
事業内容 ロジスティクスシステム・FAシステム・クリーンFA・工作機械・シートメタル加工機・繊維機械・情報機器などの製造販売
資本金 9億円
売上高 【連結】3918億円
【単独】3043億円(2022年3月期)
従業員数 【グループ】8100名
【単独】3700名(2022年4月現在)
工作機械販売部
0568-62-2513 受付/平日 9:00〜18:00
©️ 2021 Murata Machinery, Ltd.